08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

483~486日目 モスコビア

 こんにちわ。BSのかりんです。

 りんに続いては私。ご紋のBSさんに念願の地斧を作成してもらえたので、すぐにでも鳥人間を狩りに出たいところでしたが、Freeが足りていません。地道にレベル上げを図ることにしました。

 私のフリーでいけそうな場所は・・・、と。

 こちらで確認すると、ピラ2F、アインD1、フムガ森、モスコD2、だそう。このうち、興味を持ったのはモスコD2でした。




483日目(3/22) 
 いざモスコへと思ったのですが、私はまだくじら島のクエストをしていませんでした。りんが済ませた時に必要アイテムを揃えて保管していたものの、メタリンからのドロップ品は後でも拾えるからと売り払っていまして、錆びたネジ5つだけあるのみ。

 そこで、先にジョブアップ間近というダンサーりんに出てもらいました。

01 りんのジョブカンスト

 40分ほどかけてジョブアップ。これでジョブカンストだそうです。

 @5個欲しかった錆びたネジが一つも出ませんでしたので露店で購入して、くじら島へ。

 うっかりして撮り忘れてしまいましたが、ベースアップして74になりました。




484日目(3/23)

 この日は集会に参加していました。



485日目(3/24)

 念願のモスコD2へ向かいます。意外と遠い。
 各Mobについての下調べはしていません。これまでのりんりん(中の人)の記憶が頼りです。

 火と風斧の確認をして、

02 装備

 これが私の装備です。あの帽子は数回前の蚤の市で思わず衝動買いしたものです。Agi+1付き。私とっては狩り装備です。
 AGI+1なら笠も持っていますが、こちらの方が好きですし、1Mも出してますので使わない訳にはいかない(^^;

 初日ですので、見かけた敵は選り好みせず全て対戦して、体感するところから始めました。
 以下は私個人の体感的感想です。

 ウッドゴブリン。

03 ウッドゴブリン

 倒してから気付いたのですが、このMobは随分なお爺ちゃんですね。それでいろいろ乗ってるのかな。スタン攻撃には少々焦りました。そしてやや硬くて、近くに数匹居る時のヒールにはイラつきましたが、危険な敵ではなかったです。


 レス。

04 レス

 だいたい5回の攻撃で倒せます。リンクMobでしたね。その近寄り方がいやらしい。残影ですか。それに倒しても倒したことがすぐには分かり辛かったので、5回数えたら次のMobをクリックしていました。それでも出血する時はする。あまりかかりませんでしたが、気を付けておきたいです。


 ババヤガ。

05 ババヤガ

 予想よりは柔らかく、予想より避けられたのは嬉しかったのですが、ドロップ品のNPCへの売値が予想外に低く悲しかったです。特にパンはとても美味しそうなのに・・・。


 ウジャス。

06 ウジャス

 木陰にいられるとウッドゴブリンと見間違えて焦ります。勘弁してください。痛いです。辛いです。近くにウッドゴブリンが居ないことを確認してから殴りかかることにしました。それでも魚を消費しながらでないと狩れない敵でした。

 1時間かけて分かったのは、ウジャスを見たら極力逃げよう。そして、狩場独占状態だったということでした。




486日目(3/25)

07 ジョブ43

 ジョブアップして43に。これで保留したままのスキルが5になってしまいました。

 マキシマイズバワーを取るか製造スキルを取るか。どうしようかな、とぼんやり考えながら狩っているとかくさんが来てくれました!!

 しばらくそのまま2Fで狩っていると、私のウジャスへのダメさは感じられたはずのかくさんから、3Fへ行きましょう、とのお誘いが。

 マジですか!?

 ・・・との思いをショックエモに乗せたつもりが、何故か閉まってしまったRO窓。
 
 な、なにぃ?!?!

 何が起こったか一瞬分からなかったのですが、あり得ない誤爆をしたのです。『Alt』+『4』のショックエモを、『Alt』+『F4』の強制終了と・・・orz

 復帰してから、鯖缶ではなく誤爆で落ちたこを正直に話したら、

08 称号

 本家からそんなっっ

09 うっかりお肉の人

 いやーんΣ

 でも、このおかげでなのか、3Fへ行く気力が沸きましたw
  
10 待ち構えられた

  いきなり囲まれてました。まるで待ち構られてたかのように。石壁を背に三方向にマブカ、ババヤガ、ウジャスが一匹ずつという状態でした。
 でも、私にはかくさんが付いてます。負けるもんか。負けるもんか、と無事に切り抜けられました。

 武器の持ち替えを間違えないようにする。一度殴りかかったら、倒すまで殴り続ける。この2点に気を付けてずんずん進みます。

 ここの敵の魔法攻撃は厄介でも、こちらから殴らない限りは仕掛けてこないですし、殴っていれば詠唱妨害出来るし、プパ服しかない身としては、非常にありがたい敵。
 でも、囲まれると気持ちが焦るんですよね。

 やっぱりうっかりしてハンマー振ってしまって、2方向から同時にウォーポールが。一瞬たりとも耐えられず、

11 転倒

 こうなってしまいました。

 この少し右側でのかくさんの様子はこちら。

11-1 かくさんごめん

 ごめんなさい。
 
 今思えば、ハンマー後にCRで一掃を図れば良かったかも。詠唱が始まった時に、既に諦めモードに入って考えられなかったです。でも、CRだと移動してしまう分、他の敵を呼び寄せそうで怖いかな。

 起こしてもらってからは順調に狩れました。転倒はハンマーしたあの一度だけ。

 ウジャスですら怖いと思ってROから落ちたほどビビった3Fでしたが、かくさんのおかげでしっかりと狩ることが出来ました。すごい収穫です。

 かくさんありがとうございました。

Comment

Secre

お願い

 当ブログは、URL付のコメントは出来ないように設定してあります。
 怪しいと管理人が判断したコメントは見つけ次第、即刻削除します。
 いくつかの単語は禁止word指定もしています。
 これは垢ハック対策です。
 とはいえ、全てを防ぎきれるものではありません。管理人が常駐出来ていないブログですので、来訪してくださる皆様方の各自の自己責任において判断なさってください。
 不審なコメントにはぐれぐれもご注意くださりますようお願い申し上げます。

検索フォーム

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最新コメント

カテゴリ

いちいち同盟

ROリンク

ROいろいろ

RO公式

月別アーカイブ

著作権について

 「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、開発元である(株)グラヴィティ、並びに原作者であるリー・ミョンジン氏、及び運営元であるガンホーオンラインエンターテインメント(株)に帰属します。
(C)2004 Gravity Corp&Lee Myongjin(studio DTDS).All Right Reserved. (C)2004 Gungho Online Entertainment.Inc.All Right Reserved
なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は禁止されております。ご了承くださりますようお願い申し上げます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。